今日からモンストをはじめよう!覇者の塔を完全攻略した管理人がサブ端末を使って一からモンストの遊び方や疑問を解消していきます。

今日からはじめるモンスト攻略!

モンストギミック

【モンスト】ギミック講座 ダメージウォール編

投稿日:2016年7月25日 更新日:

たくさんあるモンストのギミックを1つ1つ解説してくモンストギミック講座!今回はダメージウォールのギミックについて解説していきます。

HPに直接影響のある危険なギミックなので対応策やアビリティを覚えましょう。アビリティがない場合の対象方法も合わせて紹介して行きますm(_ _)m

スポンサードリンク

ダメージウォールってなに?

ダメージウォール_01

ダメージウォールは雑魚敵やボスが壁に数ターンの間触れるとダメージを発生させる壁に変えてしまう攻撃のことです。

この壁の効果ターンやダメージはステージの難易度で変動しますが4ターン以上消えずに残るステージや1ターンで消えるステージがあります。

壁1つに張ってくるステージや壁をすべてダメージウォールにする場合などいくつも種類がありますが、壁1つなら気にしなくても大丈夫♪

2つ以上出現するステージは注意しないといけないので、ダメージウォールの対策方法を見ていきましょう(*^^*)

画面では、重力バリアとダメージウォール2つが実装されているステージですが、複数のギミックが実装されている場合が多いので複数のアビリティのキャラクターで行きましょう♪

アビリティ:アンチダメージウォール

アーサー_01

ダメージウォールを防ぐことができるのが「反ダメ壁orアンチダメージウォール」というアビリティ。

アンチダメージウォールを持っているキャラクターは数が多いですが、戦いに使えるアビリティと合わせて持っている時にはゲージショットの成功でアンチダメージウォールをつくキャラクターが多いですね(^_^;)

ゲージショットの速度はダメージウォールの場合は少し早めで失敗すると、ミスしないつもりで引っ張る方向を決めているので大ダメージになることが多いので慎重にゲージショットを失敗しないように練習が必要です。

反ダメ壁orアンチダメージウォールがアビリティにないときにはどうしたら良い?

ダメージウォールの枚数によりますが、L字型にダメージウォールを作られしまった時には雑魚敵やボスを壁扱いして無事な壁と敵を小さい壁として隙間に挟まるようにして攻撃をします。

ステージに入る前だった時にはスピードが遅いキャラクター(パワー型)などを選択してできるだけ壁にぶつかる回数を減らすのも1つの手段ですね(*^^*)

もう一つは張り付き型と呼ばれる乱打系のSSを使うことでも防げます。乱打系SSは敵にぶつかるとその場で攻撃して動かなくなるので、SSを使うことでもダメージウォールを回避することができます♪

乱打系以外にも動かなくなるSSやアンチ系ショットと言われるストライクショットを使うとギミックを無効にできるSSもあるのでそういったキャラクターを使うとダメージウォールが怖くなくなりますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

結局、ダメージウォールって何のためにあるの?

重力バリアと同じようにコチラの行動を制限しながらダメージを与えてくる、重力バリアよりも危険なギミックです!

アビリティで対策するしかクリアする方法がないときが多いので、ゲージでのアンチダメージウォールしか持っていない時には、ノーマルクエストの安全なところでゲージの練習をしながら経験値を集めするのが効果的です(^^)

-モンストギミック
-, , ,

Copyright© 今日からはじめるモンスト攻略! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.